*

20代の転職に役立つ大型自動車免許


20代の転職の場合、学歴やキャリアよりも「若さの可能性」「コミュニケーション能力」などが重視される傾向にあると言われています。しかし、これは一般企業における傾向であり、運送業界には通用しないセオリーだと言われています。運輸・運送業界では、年齢や学歴よりも、経験や資格・免許がものを言います。20代で転職を希望する際、運輸業・運送業への再就職を考えるのであれば、大型自動車免許の取得はマストだと言えるでしょう。

運輸・運送業への転職に有利な資格、免許とは

 運輸・運送関連の企業が求めているものは、経験と資格・免許です。大切なお客様や荷物を無事に運送するために必要なのは、年齢や学歴ではないというスタンスなのですね。そのため、運輸・運送関係の仕事へ転職をしたい場合には、大型自動車免許の取得は欠かせないものだと言えるでしょう。

 そこで、20代の方におすすめなのが、大型2種免許(大型自動車第二種免許)の取得です。大型2種免許は、バスやタクシーといったお客様を載せて走る客車や、4トン車以上の大型トラックの運転もできる万能な免許です。転職の際に選択肢を広げたい方、運送・運輸業界への再就職を目指す方は、まず大型2種の取得を優先すると良いでしょう。

大型自動車免許が有利に働く転職先

 大型自動車免許を持っていれば、宅配や長距離運送を行っている運送会社への就職が可能となります。また、大型2種免許を持っていれば、バスの運転手やダクシー、代行運転なども可能となるため、エントリーできる求人案件の幅もグッと広がります。大型自動車免許を取得しておけば、20代の転職のみならず、30代以降の転職や再就職に役立つと考えて間違えありません。

2013/08/06 | おすすめ資格

関連記事

PAGE TOP ↑