*

20代で初めての転職。何から始めるべきか?


20代で初めての転職をしようと考えています。まずは何から始めるべきですか?

 転職をしようと考えている理由が人さまざまですが、20代の方に多いのが学校を卒業して会社に入社したが想像していたのと違うという理由です。

特に大卒の場合は自分がやりたい仕事が明確で社会人になるというよりも、就職活動でとにかくどこかの企業の内定をもらうことが優先事項になっているケースが少なくありません。
 

自分の本当にやりたいことをやろう

 そのため働き始めて自分が本当にやりたい仕事ではないと、感じる若者が多いのは事実です。もし転職の理由がそうであればまずは、自分が本当にやりたい仕事は何なのかはっきりさせる必要があります。そうしないとただ漠然と今の仕事が嫌だから辞めて、他に転職してもまた同じことを繰り返す可能性があります。

 20代であれば1度や2度の転職も仕方がないことかもしれませんが、それでも自分自身のキャリアを積むことができません。どこで働いても自分が考えているような、理想の職場など存在しません。転職して仕事を面白くするのも自分だし、つまらなくするのも自分自身の問題です。

転職者の必須サイトで成功させよう

利用者の多い転職サイトを紹介しています。

 

何から始めるべきか?

 またもし転職の目的の給与など金銭的なことであれば、転職サイトなどに登録して仕事を探されることをおすすめします。転職サイトであれば給与などの条件で、仕事を検索すればたくさん出てきます。また転職エージェントであれば登録後に面談を行い、専任の担当者がいろいろとアドバイスしてくれます。

 それともしまだ在職中であればこれらの転職サイトや転職エージェントなどで、次の仕事を見つけてから退職したほうがいいと思います。そうしないと退職して次の仕事がすぐに見つかればいいですけど、なかなか見つからないと焦っていい会社に転職できない可能性があります。

2013/06/07 | Q&A

関連記事

PAGE TOP ↑